高校中退・中卒からの通信制大学挑戦日記-Eurekaweb

もがき続ける中年女性。金なし、コネなし、志あり。将来は落語でいうとなんでも知ってる江戸のご隠居さんを目指しています。

3月11日のTOEICの結果-中卒からのTOEIC挑戦記録

すっかり久しぶりのブログとなってしまった。
3月の末から持病の喘息の状態が悪くなり、1週間ちょっと会社を休んで自宅療養していた。もともと体が強い方ではないので、風邪などでもよく寝込むのだけれども、今回の喘息はここ数年起きていなかった大発作で、勉強や生活のペースが完全に乱れてしまった。今後はきちんと定期的に通院するようにして、発作コントロールをしていくことが大事とのことで、面倒くさがらずにしっかりやっていこう。

そんな中、4月2日に3月11日受験したTOEICの結果が出た。Listning 245点、Reading175点の計420点。

予想以上に得点できていたというのが感想だ。以前にも記した通り、私の目標は2018年内に500点だったので、これはまったく遠くない。自分自身ではもっともっと大変なこと、だと思っていたのだけれども、「あれ、意外と楽勝なんじゃね?」という感想で、いや、そりゃ990点とか目指す人に対して失礼な感じになってしまうかもしれないけれども、私的には600点はコツコツやっていればきちんといけそうな気がしてきた。物事は難しいと思えば難しく、楽勝だと思えば楽勝になる。そんな気がしているので、英語も楽勝に思えてきて調子に乗っている状態で、勉強もどんどん楽しくなってきている。

というわけで戦略を立て直そうと、いろいろ試行錯誤していたのだけれども、現在はスタディサプリのTOEICパーソナルコーチプランに入会し、勉強を進めていくことにした。この話はまた詳しくはプランを進めながら書いていきたいと思う。

次回TOEICは5月。何点取れるか楽しみだ。

中卒が初めてTOEICを受験した結果