高校中退・中卒からの通信制大学挑戦日記-Eurekaweb

もがき続ける中年女性。金なし、コネなし、志あり。将来は落語でいうとなんでも知ってる江戸のご隠居さんを目指しています。

退職交渉は意外と難しいのです

前回のブログから少し、転職先が決まり退職交渉に入った。直属の上司に、というのがセオリーらしいので部長とお話。部長はずっと私を気遣って来てくれた人だったので、私は部長には本音をぶちまけて辞めようと思っていた。

 

いろいろ、完全なる個人的な不満もいろいろ話したんだけど、「上には金の問題ってことにしとくわ」って言ってくれた部長。後腐れなく収められるようとしてくれている部長の気遣いを素晴らしいと思った。

 

と、こ、ろ、が

 

偉い人が出て来て、

「今まであなたを正当に評価していなかった。申し訳ない。考え直してくれないか。お金については相談に乗る」

 

と。

 

えーーーーー。そういう交渉の余地ある会社だったのー?私がチキンなんだけどさ、そんなこと「もっと金出せ」って言えてたらもっと前に言うわ。

いや、一割二割の話じゃないんだよ?給与テーブルとかおかしくなっちゃうよ??

 

とりあえず少し考えさせてくれって事で引き伸ばしたんだけど。いやあまりにも予想外の返事でそれしかないじゃん。

 

私は本当は何が欲しいんだ?って頭がくっそ痛くなってて今日は飲みすぎたのですが、冷静に週末考えたいと思います。